時代に合った住まいづくりをするためにリフォームという選択

リフォームをすることで新築の状態を維持できます

自由なお風呂時間

大家族でお風呂の時間が不規則です。

私の家は大家族で、10人ほどが暮らしています。それに加えてみんな深夜に働いていたり、夜勤があったりして帰ってくる時間も食事をする時間も、お風呂に入る時間もまちまちです。毎回お風呂のお湯を温めなおすと音も非常にうるさいし、ガス代もとてもかかります。それよりだったら今話題の24時間風呂にしたほうがいいのではないかと思い、みんなで話し合ってみることにしました。 話し合った結果、24時間風呂の導入を決めました。お金もかかることですが、利便性とガス代を考えたら24時間風呂のほうがいいのではないかという話になりました。 沢山の業者があり選ぶのに苦労しましたが、よさそうな所をインターネットで探してそこにお願いしました。

24時間風呂は快適です。

実際に業者を選ぶ際のポイントですが、一番のポイントは丁寧な施工を心がけているところです。お風呂というのは何十年も使うものなので長く使うことが出来る事が一番です。そこで、保障が長い所を選ぶことをお勧めします。次に選ぶポイントというのは工期が短いところです。お風呂の工事をしている間は銭湯などに行かなくてはならないわけで、経験談からそれはとても大変だったということを伝えておきます。 24時間風呂の料金は10年保証込みで20万円ほどでした。24時間風呂にして月のガス代は減りましたし、再湯沸しの時の騒音もなくなりました。最近は24時間風呂にしている人も多いときいていますが、それも納得の便利さだと思います。